ネットワークビジネスはインターネットで集客!今までの失敗・常識を覆す勧誘しない究極のインターネット成功法であなたもニューリッチになれる!!

誕生日 親父

本日私の誕生日、今は亡き親父の年齢に達しました!

本日6月26日、私43回目の誕生日を迎えました。

43歳。実は死んだ親父の年齢なのです。

実は、友人の研介(けんすけ)の命日を記事にして、

親父の命日は記事にしてないのも罪!?だと思い、

本日誕生日を迎えるにあたって記事にしたのです f^_^;)


ついに到達!

「ついに親父の死んだ年齢に到達したかぁ!」

感謝

何故か感慨深くなりました。


親父のおかげで、私が今こうして生きている訳ですから、

まずは今日、誕生日を迎えるにあたって親父に感謝です。

もちろん、今一緒に住んでいる母親にも感謝です。


親父がこの世を去ったのは、私が小学3年の頃でした。。。



親父との突然の別れ

時は1980年4月17日。

当時私は福岡に住んでいて、親父は単身赴任で大阪に居ました。

半年くらい経ったら、大阪に移る予定だったのです。

パンダ

次の日は遠足で、中国から有名なパンダが来ていたので、

とても楽しみにしていました。


ところが翌日、母親に突然起こされ、

「お父さんが事故に遭ったの!

だから今から大阪に行かないといけなくなったの!」


遠足の楽しみもすっかり消え、急遽大阪に行く準備をしたのです。

新幹線の道中、遠足に持って行くはずだったお菓子を頬張るのですが、

親父の不安と、パンダを観れなかったがっかり感で、

お菓子の味はとても味気なかった覚えがあります。


大阪に着くと、母親が突然、

「実はお父さんは死んでしまったの・・・」と。


「えっ!?!?」

と言った後、言葉になりませんでした。


棺があった伯母の家に着き、棺を開けると、

もう動かない親父の姿がそこにあったのです。


わずか数年の親父との想い出が、頭の中で

プレイバックしまくっていました。


次の日の葬儀の後、火葬場でいよいよ親父との別れです。

「お父さん、バイバイ。俺、倍の86まで生きるよ!」

と強く誓って、親父の棺を見送りました。



43歳になって・・・

親父は兄と私、2人を育てましたが、

親子で晩酌

私はまだ子供を育ててないのです(汗)


だから、まだまだ親父を超えられていません。

ま、どんなに偉くなっても、親父は超えられませんが。。。


ただ、、、神様にどんなにお願いしても、

親父と酒を飲み交わせないのが残念でしかたない!


実は親父、今、インターネットを駆使した

ネットワークビジネスを真剣に取り組んでるんだ!


親父が頃にはもちろん、インターネットなんて

存在しなかったから、わかんないだろうな!


あと、ネットワークビジネスも「ネズミ講」とか

「マルチまがい商法」とか言ってたんじゃ

ないのかなぁ・・・(汗)


でも親父が何と言おうと、このインターネットワークビジネス

一生続けていくと決めたから辞めないよ!


目標の86歳まで、いやそれ以上、、、

生涯現役で謳歌するので、見守っていて下さい。


今に生きる


2014年6月26日。







【マンガ】インターネット&ネットワークビジネス・入門編

 ※音量を調節してご視聴ください

YouTube動画の再生終了後にリダイレクトで別のページに自動的に移動させる仕組み(IFrameプレーヤーAPI(JavaScript))



目からウロコのネットワークビジネス動画セミナー

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

柄にもなく格好良くいうと、ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして

広く普及して、正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

  • ご希望なら、以下からお申込み頂くと、MLM動画セミナーとフォローメールで、私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをご案内いたします。

semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、資料送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報を資料送付の目的以外で利用することはありません。









a:716 t:1 y:0




powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional