ネットワークビジネスはインターネットで集客!今までの失敗・常識を覆す勧誘しない究極のインターネット成功法であなたもニューリッチになれる!!

ネットワークビジネス 老後対策

老後対策にはネットワークビジネスでしょ!


世界第3位の経済大国、日本。

なのに、、、高齢者貧困率は、

男性は38.3%、女性は何と52.3%と、過半数以上なのです。。。



日本は年金制度が手厚いと思っていたが・・・

このニュースはホント、ショッキングでした。

高齢者貧困

OECDがとったデータによると、

30ヶ国中、日本の貧困率は上から7番目でした。


世界で第3位の経済大国と称されている我が国日本、

実はこのように蝕まれていたのです。。。


更に、以下の実態を耳にして、益々ショックを受けました。

高齢者が体調を崩し、1人では生活できず自宅に居られなくなる

のですが、病院や介護施設は何と3年待ち。。。


短期間という条件付きで施設を転々とし、

そのうち貯金は底を付き、行き着く先は生活保護。


それでも命ある限り、たらい回しが終わるわけではなく、

気が付けばホームレスと同じ生活。。。


私は現在、母親と暮らしていますが(父は他界)、

体調は芳しくなく、原因不明の足の痛みに苦しんでいます。


そのため、私も家事を手伝っている状況なのですが、

超高齢社会

もし母親が一人暮らしだったら、、、

上記のようになっていたかもしれません。。。

そう考えると、恐ろしいことです(汗)


さて、現在の日本の年金制度を考えてみましょう。

国民年金のみの加入ですと、月々約65,000円。

厚生年金を受給できても、概算で約15万円といった

ところでしょうか。。。


生活を切り詰めても、高齢者の月々の生活費は

1人あたり約20万円は必要だと言われています。


つまり、、、足りませんよね!

これが私が高齢者になる頃には、、、

受給開始年齢も68歳、もしくは70歳以上、

受給額は間違いなく今よりも少なくなる筈ですから、

高齢者貧困率は激増するでしょうね(汗)


何せ、私たちを支える生産年齢人口が、

現在の7800万人から6500万人に大幅減少する訳ですから。。。


老後対策は自分で切り開くしかない!

もはや老後対策は国には頼れません。

ネットワークビジネス 不労所得

こうなれば自分で切り開くしかないのです。

私はネットワークビジネス、

しかもインターネットワークビジネスを選びました。


定年、年齢制限なんてもちろんありませんし、

生涯現役で取り組めます。


また万が一、私の母親が要介護となったとしても

在宅でビジネスが出来るのです。


あと、全国にお友達が出来ますし、

健康維持・健康増進にも役立ちます。


そういうわけで、老後対策はインターネットワークビジネス

決まりでしょ!


それとも、、、あなたは何か良い対策は持ってますか?






【マンガ】インターネット&ネットワークビジネス・入門編

 ※音量を調節してご視聴ください

YouTube動画の再生終了後にリダイレクトで別のページに自動的に移動させる仕組み(IFrameプレーヤーAPI(JavaScript))



インターネットによる

インターネット

ネットワークビジネスはこれでわかる! 




目からウロコのネットワークビジネス動画セミナー

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

柄にもなく格好良くいうと、ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして

広く普及して、正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

  • ご希望なら、以下からお申込み頂くと、MLM動画セミナーとフォローメールで、私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをご案内いたします。

semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、資料送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報を資料送付の目的以外で利用することはありません。




    a:791 t:1 y:1




powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional